キャバクラで男性の目を釘付けにしよう|これが私にピッタリのドレス

婦人

キャバドレスの選び方

女の人

キャバ嬢が仕事場で着るドレスのことを、キャバドレスと言います。キャバドレスは、キャバ嬢の正装とも言えます。商品のバリエーションがとても豊かで、またカラーバリエーションもとても豊富です。ドレスの種類によって着用後の見た目に大きな効果をもたらすので、キャバ嬢たちはドレスの種類やその効果を把握した上で商品選びを行なっています。キャバ嬢は主に男性客を相手にするので、服装にもある程度のセクシーさが求められます。そのため、キャバドレスもやや露出度の高いものが多い傾向にあります。ただ全てのドレスがそのような作りにはなっておらず、中にはお姫様のようなフワフワした見た目のものや、華やかさと豪華さを持った、まるでセレブが着るようなものもあります。実に多種多彩なのです。

キャバドレスを選ぶ際は、「自分に似合っているかどうか」という点を意識しましょう。自分の体型をアピールしたい方は、ボディラインが相手に分かるようなロングドレスのようなものを選ぶとよいでしょう。逆に体型にあまり自信が無いという方は、体のラインが出ないドレスを選び、上からストールのようなものを羽織るとよいでしょう。また、「お店のコンセプトに合ったドレスを選ぶ」というのも大事です。キャバクラには、店舗別にコンセプトや売りのようなものがあります。それに則していないようなキャバドレスを着ると、お客さんにも同僚にも迷惑をかけてしまいかねません。初めてキャバドレスを購入するという方は、先輩に相談しながら選ぶとよいでしょう。